Kim & Jessie & ......

UFOを発見できない凡人.

痛々しさ 2つ目.

2つ目.

 

好きなアーティストの新譜紹介です.

The Marías の 'Clueless'.

 

www.youtube.com

 

indienativeに「ノスタルジックでドリーミー」と表象されていましたが,うまい.その通りです.歌詞が良いのでちょっと翻訳してみます.

 


You're tellin’ me "I can't take this shit no more, baby"

これ以上我慢ならないよ,とあなたは言う


How does it feel every time I let you down?

あなたを呆れさせるたび,どんな風に思ってた?


You're tellin’ me "I can't take this shit no more, baby"
How does it feel every time I let you down?


I still wanna know
Have you ever been emotional?

いまだに知りたい

気持ちを伝えてくれたことあった?


Can't fight this feeling, dust off my side
I'm tired of being polite

もう耐えられない,つらい記憶を消したい

大人しくするのは嫌


You're tellin' me "I can't take this shit no more, baby"
How does it feel every time I let you down?
You're tellin’ me "I can’t take this shit no more, baby"
How does it feel every time I let you down?


The second I slip away
I let it go and feel alright, another level overnight

さよならした瞬間

ありのままで大丈夫だと感じる,夜毎強くなる


Can't fight this feeling, dust off my side
Another reason to try, you’ve got me thinking I'm...

耐えられなかった,過去を消すんだ

だって,あなたといると私は自分を


Clueless

無価値に思ってしまうから


Can't be the only, words that you told me, making me feel like I'm
Clueless

自分を大切に思えなかった,あなたの言葉で,私は自分を無価値だと感じた


Can’t say I doubt it, don't talk about it, I'm tired of feeling so...

Clueless

 あなたの言うことを信じてた,もう話さないで,自分を無価値だと感じることに嫌気がさした


You're tellin' me "I can't take this shit no more, baby"
(Can't be the only, words that you told me)
How does it feel every time I let you down?
(Making me feel like I'm)
You're tellin' me "I can't take this shit no more, baby"
(Clueless)
How does it feel every time I let you down?
(Can't say I doubt it, don't talk about it)


You're tellin' me "I can't take this shit no more, baby"
(Can't be the only)
How does it feel every time I let you down?
(Making me feel like I'm)
You're tellin' me "I can't take this shit no more, baby"
(Can't say I doubt it)
How does it feel every time I let you down?
(You've got me thinking I'm...)

 

 

ところどころ難しかったから,英語上手な人コメントで修正して欲しいな......

 

こういう歌詞の曲って新しいですよね.

ポジティブなんだけどまだ落ち込む中にいて,というニュアンスがメロディからも痛いほど伝わってきます.

 

とても切ないね.

 

痛々しさ

1つ目.

 

久しぶりに映画の感想を書こうと思います.

 

netemosametemo.jp

 

濱口竜介監督の最新作,「寝ても覚めても」を観てきました.

 

個人的な感想になるんですが,もうあまりに自分の心をえぐる内容で......

4日前に鑑賞したのですがふとしたときに映画の場面を思い出し,動揺してしまう,観る人をそんな状態にするような作品です.

 

監督の他作品は「ハッピーアワー」しか観たことがなく,これはまあ「寝ても覚めても」以上にとっつきづらいんですが,同じく心にぐさりと残る作品で.

 

hh.fictive.jp

 

 

思うに監督は,理性や倫理観を飛び越える人間の描写がとても上手です.

ここでこの行動をとっては最悪の展開になる,トラウマ級に相手を傷つけ,今までの人間関係を崩壊させる......!というような,

打算とでも言うんでしょうか,そういう思考のほぼ”できない”人の描写が上手い.

 

軽々とタブーを飛び越え,こちらの(理性的な?)価値観を挑発し揺さぶってくるので困りものです.

 

 

ハッピーアワーで表現された不倫も,妙な説得力を持って迫ってくるので怖かったです.鑑賞時に恋人はいなかったので実害はありませんでしたが,その時,もし自分が既婚者でこんな作品を見てしまったら,なんというか日常が根本から揺さぶられてしまうんじゃないかと,ソワソワしました.

「昼顔」とか「あなそれ」などの「不倫エンターテイメント」とは別方向の説得力で,価値観を切り崩しにきた記憶があります.

 

というか,実際の不倫を忠実に描いてるだけなのかな.

あんな,ちょっと買い物行ってくるわみたいな決意のなさで,不倫した,とか言わないで欲しい.

 

 

寝ても覚めても」の話に移ります.(以下ネタバレ!)

 

 

 

 

 

 

冒頭から東出昌大の棒読みが炸裂し,不自然な関西弁もすごく気になる.

あああ〜〜話し方めっちゃ違和感ある気持ち悪いなあ〜〜〜と一人で頭を抱えていたら,陸橋,学生たちが火をつけて弾ける爆竹越しに,麦(ばく)と朝子が出会います.

 

象徴的過ぎるにもほどがあります.ずるい.こんな出会い方をしたら,もう一生呪縛から逃れられる気がしません.

 

朝子の,どうしようもなく麦に惹かれるその理由を,わずか数秒の場面で表現してしまうんだから恐ろしいです.

 

 

実際,観ていてとても怖くなりました.私も朝子のような恋の落ち方をしてしまったら,ほんの一瞬その人の居場所がわからなくなるだけで泣きたくなるだろうし,そういう相手に限って絶対に去るんです,何も言わずに.そして去られてその後数年はその人を思い出すことに大半の時間を使うことになり,若さも伴って楽しく活発に過ごせたはずの膨大な時間を浪費する.

そんな,恋です.

 

そして麦もその通りの人間で,朝子と付き合い半年後に行方不明に.気弱で繊細な彼女は,大学時代の友達にろくに連絡もせず大阪から東京へ引越し,ひっそりとアルバイト生活を始めたのでした.

 

亮平と出会ってからの時間は,それはそれは穏やか.

特に,朝子が亮平に,最初彼と出会った時,彼を避けていた理由を話すシーンは,もう素晴らしくてとても感動,爽やかな涙がこぼれます.

 

朝子が,「昔好きだった人と亮平はとても顔が似ていて,それで避けてたんだけど結局気になって付き合ってしまった.でも今は亮平自身がとても好きだから」と伝えると,彼は,「前からそのことは知っていた.悩んだ時期もあったけど,顔が似ていたから付き合えたんだ,ラッキーだと考えるようになった」と返答しました.

 

亮平はどこまでも優しく善い人間で,これがまさしく愛するということ,相手の思考や存在全てを正面から肯定するような,そういう愛し方ができる人なんだと暗示する場面でした.

それに応じるように,朝子もとても穏やかで優しく,言動の節々に亮平への思いやりを感じます.

 

朝子と亮平が過ごした数年間は理想郷かと思いました.

今日はいい映画を観にきたなあ〜こんなパートナーを見つけることを人生の目標にしてもいいのかも,とかなんとか呑気に考えてました.

 

 

でもここからが完全にホラー映画です.

 

亮平の転勤が決まると,二人は大阪に引っ越しました.

新居を,麦が訪れます.朝子を迎えにきたと.

 

この辺りの展開が本作の決定的なところとなっていくので,明言は避けたいですが,なんとなく予想はつくものと思います.

 

朝子は軽々と倫理観やタブーを乗り越えられる側の人間でした.しかも一度ではありません.複数回,軽やかに越えていきます.

奇妙なことに,私は冒頭のシーンでは朝子に感情移入をし,大変な恋をしてしまうもんだよなと共感していたのですが,後半は完全に亮平に感情移入をしていました.

自分のすごく好きになった人,存在を全て肯定できるような,一段階次元の高い愛を与えられるレベルの相手が,もし倫理観を軽々と越えられる側の人だったら,とても怖いです.

気まぐれで浮気や不倫をしてしまって後悔,反省というレベルの越え方ではありません.

なんの悪気もなしに,相手にトラウマを植え付けられる,共感や想像力がとてつもなく貧しい人たちです.

 

実際,私が好きになってしまった人もそちら側の人だったので,亮平の病みようは想像がつきました.朝子を罵倒し,暴言を吐きますが,それでも彼は優しく善い人です.

 

 

善い人ほど傷つけられ踏みにじられる世の中なので,私はさっさと悪態をつき人を踏みにじってく生き方を身に付けたいんですが,結局善い人であることから逃れられません.亮平ほどではないですが.

まあ,人を踏みにじると言っても,心の底からそんなことはしたくないと思っているのです.

途中まではいい感じで踏みつけ続けるのですが,途中で踏み損ねて,自分の謝罪により事態をなんとか丸く収めてしまう,なんて展開が多いです.

加害者であることを丸々認めてしまうので......

亮平は,自分がどれだけ傷ついたか,朝子がどれだけ許されないことをしたかというようなことも主張せず,つまり被害者ヅラをせず,ただただ拒絶し続けます.

この点が,善い人だと思いました.伝わりづらいですが,攻撃に出ず拒絶を続けられるところがとても優しいです.

 

さて,要は亮平や私側の人たちは,朝子のような人間がとても怖いのです.

 

周りの人々の感情,今までの積み重ねてきた経験,関係性,そういうものを簡単に無下にして,その瞬間に自分の思ったことをする.正直な人ですが,同時に想像力に乏しい人たちです.タブーを踏み越えらない人間としては,羨ましく思うことは負けだという認識が拭えません.本当はとても羨ましいんだけど.

「その瞬間は後悔してもきっと後から報われるから,辛抱強く今を生きるんだ」とすることが美德のように感じているのですが,

 

 

 

 

実際,どうなんでしょうか.

 

 

世の中の人,朝子のようには生きないでくれ頼む......と,深いため息とともに後半を観ていたのですが,そんなことないんだろうな.

好き勝手やって人間関係めちゃくちゃにしてさようならってする人,何人か出会ってきたので怖いです.

 

そして何よりも,自分の中の朝子が大暴れする日が来るんじゃないかって心配してるんです.結婚式前夜に逃亡,とかね.

 

 

 

 

練習メモ

ここ数週間は,ビリヤードの練習に打ち込んでいます.

というのは,一応大学1年の頃からビリヤードのサークルには所属しており,JPAというアマチュアリーグに参加してはいたものの,もう1つ所属していた出版サークルの活動があったり,大学3年では通年で就活をしていたためほぼ練習してませんでした.

 

8月末からの2週間はJPAのプレイオフに参加チームが残り,リーグ優勝まで果たし,来週日曜日にはTri Cupという大きな大会を控えるという状況になっています.

また,途中で院試を控えたメンバー2人と交代をし,同じく就活を終えたもう一人の同期と参加させてもらったチームなので,ここまで連れてきてくれたという恩もかなり感じざるを得ないです.

 

バイト先がビリヤード場のため毎日顔を出し練習しているのですが,上達しているようなしていないような.はっきりと成果は見えません.

 

とりあえず備忘録のため練習の際に意識することをまとめようと思い立ち記事にまとめている次第です.

目標は,来年の3月までにB級真ん中〜上にくらいになって学生を終えることです.

JPAでのSLは6に,あわよくばハウストーナメントなどで一度入賞をしたいところです.

 

 

スタンス,フォーム

下半身について,台の高さに対応できることが大切です.私のように中途半端な身長の女性は,左足を軽く曲げて右足は伸ばすのが良さそう.両足の間隔は広めに取ります.

ただ,プロを見ていると両足ピンと伸ばしている人が多い気がします.

この辺りはまだ暫定的で,試行錯誤が必要ですが,少なくとも両足を曲げるスタンスは安定しないと思います.

上半身について,左腕は少し伸ばすくらいで,重心が後ろがちになり安定しそうです.

右手と右の骨盤は近すぎるとこじりますし,振ったときに体にぶつかってあ,今変なつき方しちゃったなと感じる時があります.キューと体の距離を一定にすることを常に意識.

レストが長いことが悪い癖です.つくときに外しそうだな〜って時は絶対に外します.怪しいフリやレールブリッジで手球がレールから遠い時などレストが長くなりがちですが,ブレないように強く意識することでシュート率はだいぶ変わると思います.

 

ストローク

ついた後に漠然と出しすぎない.ピタリと止めることを意識します.この一点が,私のストロークで最も悪い癖です.

強くつく時や引くときに特にピタリと止めることを意識.

この意識がないと手球にかかるパワーが抜けて,回転が乗りません.

そして次に意識することがストロークのスピードです.つく前のストロークはゆっくり引いて出してゆっくり引いて出してを繰り返します.そして,そのゆっくりのまま手球をついてピタリと止める.

外しそうな時はとにかくゆっくりつくことを意識して,的球の狙いに手球が当たるようにします.そして精神も落ち着かせます.

何より,ゆっくりついてキュー出しを止めるストロークの方が撞点がブレません.

 

また,ゆっくりにこだわるのは,その方が見ていて安心するからという単純な好みの問題もあります.せわしなく引いて出してわけわからんタイミングでつく人は最悪です.かっこ悪いしビリヤードは見た目が命なので.

 

そしてとにかく力まないこと.力んでいるのもブサイクです.

 

しかしメカニカルブリッジは,逆にぎゅっと持ってストンと出した方がまっすぐ出ることに気づきました.多少力を込めて握っても良いかも.

 

追記(9/8)

球2個分先まで突き出し、止める、インパクトを大切にするストロークを意識する。

手球の表面で撞点をいじったり滑ったりするのではなく、少し先で。

2度づきする練習。

 

 

入れ

まず視点ですが,これはひょっとしたら悪い癖かもしないので暫定的なメモです.

私は最初に厚み(的球)を見て,そのまま構えに入り,撞点を考え(手球),予備ストロークをします(手球).そして実際につくときには,キューを引いたときには手球を見ていて,出すときに視点を的球に移動させてついています.

実際につくときにずっと手球を見ていたり,逆に的球を見ていたり色々試したのですが,この癖は抜けず結局一番入るということで今のままになっています.

多分,実際につくときに視点が手球→的球に動くのは,撞点を確認しつつ厚みも見れる,どっちもそんなに自信がない自分にとっていいとこ取りな視点の動かし方なんだと思います.

 

次に,単純に入れの精度の話です.

試合中など特にですが,一度わからなくなると入るイメージが全くなくなるというか,また,入っても今構えてて全然入ると思わなかった〜〜なんてことが結構あります.

特に,変に距離があり45度くらいの厚みだと,手球に向かって構えているときに的球とポケットのラインが見えず(ポケットがはっきりと視界に入ってないため),イメージしづらいということに気づきました.

ただ,今までそれなりに入れの練習はしてるし,ちゃんと狙えば入ってくれるもんです.

的球を分割した見方など色々厚みの見方は聞きましたが,結局は,手球が的球のどこに当たるかというイメージプラス的球のラインという見方しかしっくりきませんでした.

 

次に,捻った時の入れの精度の問題です.

捻ってついて手球が進み的球に当たる場所のイメージを持つことが大切で,これは慣れです.また,厚みの球で捻るのは極力さけ,出しを我慢するという,「入れの最優先」という約束を肝に銘じましょう......

レールに近い球は固定配置の練習の時に入る厚みのイメージをそのままあいづきや試合に持ってきて,力まずにつくとだいたい入ります.

 

最後に外すときの癖を記します.

近めで嫌なフリ,への字は薄く外します.

ロングで厚めは厚く外します.下手すりゃズドーンと全厚で当たり,一人で素人かよとツッコミを入れたなります.

押すと薄く外します.ストローク意識.

土手は薄く外します.

つきづらは厚く外します.厚みに構えてストローク意識.ピタリと止めましょう.

 

そして,嫌なフリに出しちゃった9番を入れきる集中力を持ちましょう.

 

追記(9/8)

押しの厚めなど、薄く外しがちな苦手な球は、視点をとくに意識。先球を中心に見ているとしっかり狙える。

 

出し

まず,とにかく手球を的球に近づけるラインを意識.

ここがもう全然できていないです.

ロングの厚めより圧倒的近い薄め!!!何よりロング厚めは次の出しの可能性が狭まります.

また,バタバタの時の撞点や,サイドポケットにスクラッチしない撞点をつくこと.

フリーボールよく考える.いけるやろとか思いながらつかない.フリーボールは極力捻らない,90度分離を意識する.

レールに近い球は,撞点真ん中から下でついた時のラインと力加減を意識する.馬鹿みたいな力加減をしない.

厚めに出さない.土手,レールに残さない!しっかりついてとにかく的球に手球を近づけましょう.

 

具体的な出しのレパートリーとしては,切り返し,バタバタ,まずはこの2つの精度を上げましょう.

 

 

そして,ゆっくりでいいのでつくまで粘り強く考えることがとても大事です.

このラインだと別の的球に当たってしまうから,強目について次の的球がとにかく見えるようにしようとか,意外と全然ちゃんと考えられてないです.

 

まだまだ書くことあったと思うので後日に追記する.

 

追記(9/8)

引きが必要な8番からの出しは、バンクで狙う。ライフハック

 

セーフティ

基本は90度分離.隠せなくせも,渋く残せたらチャンスが回ってきます.土手に,遠くに残すことをとにかく意識.

いつも少し強いので,弱めにつきましょう.

 

空クッション

ワンクッションの狙いは大体当たるようになってきました.

ただ,勢いよくつきすぎると,台のコンディションによってラインがだいぶ変わります.

特に試合場所の台はかなり縮んだり広がったりします.

ここでもゆっくりストロークし,ノークッションにならない程度にしっかりつくことを意識します.

3クッション以上の空クッションは,まだ自分にはちょっと早いので,今後覚えるとして......

空クッションのラインが複数あるとき,また,どのラインでも当てることの自信が同程度の場合,とにかく残しが渋くなるラインを選択しましょう.

また,当てることに自信がある場合,薄くもしくは厚く当てて渋くすることを考えましょう.

そこまで考えるとチャンスが回ってきます.

 

試合でのメンタル管理

まだまだゴミのような項目です.

でも,とにかく力まないこと,ゆっくりストロークすること,スタンス,フォームを練習通りすることで入れつなぎましょう.

ゆっくりまっすぐキューを出すことで大体入ります.

自信がなければ渋残しするセーフティをたくさんして,自分に順番を回るようにする.

 

後日追記します.

 

ブレイク

レールブリッジで,2番がキッチンに上がってくる力でしっかりつきたいです.

一番がサイド前に来てくれたら最高ですが,長クッション沿いでもまあ取り出しはあります.

手球はセンター付近か引きのイメージで.

 

後日追記します.

 

 

 

 

やっぱりとにかく入れが弱いです.特にサイドの嫌なフリやポケットが視界に入らないようなイメージしづらいフリ.

外しそうだな〜と思ってつくとやっぱり外します.

嘘でも自信を持ってつくか,外しそうなときはあえてその外しそうな厚みには当てないようにしてつくなど,避けましょう......

長くなりましたが,練習する時に上記の内容を読み返して,常にきちんと考えながら取り組みたい.

 

賞金数万円獲得したい......

 

 

不誠実な態度

昨日は、しばらく会っていなくて久々に連絡が来て、最近また会うようになった友人とお出掛けをしました。

後楽園でジェットコースターに乗ったりサーティワンを食したり、とても楽しかったです。本当にとてもとても楽しくて、ようやく回復してきた感じなんですよ。あーそういえばこういう時間の使い方をすることが全力で遊ぶことだし、何もかも忘れて楽しめるやり方だったな、というような。幼稚な表現なんだけど。

 

ただ、帰り際にちょっとした事件があって、また悩みを抱えて寝れない夜を迎えています。

 

いまの私は世界で最も醜くて惨めで狡い存在だけど、またジェットコースターに乗りたいっていうのが答えなのかもしれない。

今度こそ上手くやらないとというプレッシャーは、こんな時に感じるべきものではないし、人間はゲームの登場人物のような次々生き返り現れるものではないんだけど………

 

もう

旅行中に,定休日だったため行きそびれたサファリパークに一緒に行きたいとか,おしゃれな飲食店を見つけたから連れて行きたいとかそういうことを思わなくなってきました.

 

 

これが恋の終わりというやつですね......

TBD feat Sampha

どうしようもないことがあるんだと悟ったのはいつだったか.

 

こんなにもどうしようもないことがあるなんて知らなかった.

 

 

 

次この感じを味わうのは,ペットのインコが死んだときとか,そういう次元のことじゃないと感じないかもしれない.

 

好きな作家の短編集に,自分が世界の王様ではないことに気づいて心を閉ざしてしまう少年の物語があった.

 

 

多分私はまだまだ,王様だと思っている.

 

椅子から引き摺り下ろし王様をやめさせなければならないんだけど,今日も座り続けていた.

 

 

いつかクッションから大量の針が突き出してくるだろう.

その時はお尻から心臓まで針が届くくらいに,深く深くたくさん突き刺さればいいのだ.

エアコンの温度設定

1つ目

 

付き合っていた方と別れて一ヶ月ほど立ちましたが,どうも私に向けられたモラハラ(的言動)の後遺症はひどいようで,何か失敗をしたり理不尽な目にあったりすると,

 

「あの時,あの人を怒らせてしまうほど自分は無神経な人間なのだから,当然の報いだな」

 

というような,自分を責める用の思考回路がわずかながら形成されていたりするんですね.

まあすぐにもう一人の自分(もしくは毒舌な妹)が現れて,

「いやあいつがおかしかったやろ」

「お姉ちゃんのせいちゃうよ〜」

「この失敗も,運悪かっただけやで〜〜」

と関西弁で否定 & 励ましてくれるので,そんなに深刻な心理状態にはなりませんが......

また,ネットで「モラハラ 別れた後」などと検索すると,相手に一層依存してしまったり,自分を責める癖がついてしまったり,そういうことが書かれているので,なんだ自分のこれもパターン化された人間の心理現象か,進化の賜物か,なんて客観視できるんで平気っちゃ平気です.

(※ しかしこの記事も実のところ付き合っていた人に連絡するのを我慢するために綴っている節があるので,客観的な視点など危ういものです......)(そして何よりも不幸(むしろ幸福か)なのは,あれだけ相手を責め立てスッキリしてお別れしたはずなのに,その快感が日を追うごとに薄れていき,自分に””完全に””非があったという認識 & 夢のような綺麗な思い出だけが脳内にセーブされていることです,進化の賜物です)

 

ただ,気の合う同士だとあれだけブチ切れる状況にそもそも陥らない,という,日常で出会う数少ない”””本質的な指摘”””を肝に命じて,ご縁がなかったんだなと割り切るしかないです.

 

そして,ハラスメントについてや心理学の本をすこーーし読んだりしたのですが,その中で自己愛性パーソナリティ障害の「過敏型」(こんな型があるとは知りませんでした)に,非常に多くの特徴が当てはまっていることに気づきました.

 

自己愛性パーソナリティ障害 - Wikipedia

 

「二つのタイプ」の表から特徴を引用しておくと,

 

1. 他の人々の反応に過敏である
2. 抑制的、内気、表に立とうとしない
3. 自分よりも他の人々に注意を向ける
4. 注目の的になることを避ける
5. 侮辱や批判の証拠がないかどうか他の人々に耳を傾ける
6. 容易に傷つけられたという感情をもつ。羞恥や屈辱を感じやすい

 

敵を作らない外面や振る舞い,それによりもともと少ない自信を保とうとしている傾向,バイト先の人々の間で悪い噂が立つことに対する心配,そして,私との間では特に6.が顕著でした(バイト先の恋愛経験豊富な女性の先輩が,「敵作らないキャラの人は病んでるからね〜〜」と話ていたのがまさしく正解だった!!!!).

事例の掲載された本では,あまりに当てはまりすぎてこの患者は元彼か???と錯覚し怖いくらいでした.

 

ただ,これも血液型占いと似たようなところがあって,概ねどんな人にもそういう傾向は大なり小なりあるだろうと言われればそうかもしれません.自分を納得させるためだけの,強い材料の一つという位置付けにしておくべきです.

 

私自身の性格上の傾向も,見つけられていませんが心理学精神医学では何か「障害」として位置付けられているかもしれません.

性格と病気の線引きが難しいことを意識することは大切のような気がします.

 

 

2つ目

 

 

映画を見ました.韓国映画です.

 

kokuson.com

 

これで〜〜〜す!

 

友達の大学の先生のお勧めで鑑賞したのですが,私ホラー映画に耐性がついていました!怖いシーンも目を瞑らずに観てられたし,一人でお風呂もトイレも行けます.やったね.

ホラーは今までそんなに観ていなくて,記憶にあるだけだと『着信アリ』『死霊のはらわた』『ゲット・アウト』くらいだ......

 

この,『コクソン』という作品は,田舎の村で住人が悪霊に取り憑かれたか毒キノコを摂取したかわからないが次々変異し,凶暴になって家族を殺すというようなパニックホラーサスペンスオカルト映画です.

グロいし人も動物もたくさん死にます.血まみれの画面.

 

冒頭に福音書が引用されていたことと,悪魔払い,カラスや羊などの動物が登場することで(幾分か映画作品を多めに観ている身としては)キリスト教的な暗喩か〜?と目星がつくのですが,深い解釈までは至らない......

鑑賞後に解説を読むことでなんとかキャッチアップするという作業が,今作品も必要でした.

 

 

*以下ネタバレか*

 

しかしながら私見としては,この作品はキリスト教的モチーフになぞらえて日韓関係について示唆している作品という解釈を推していきたいです.

特に悪魔(もしくはキリストと解釈できる)に起用されたのが日本人俳優の國村隼である点は,そのまま,日本が韓国にとって悪魔かつキリストであるという暗示が込められているのでは......

今更単純な宗教映画作ってもどうなんだ,とも思います.

 

例えば中国映画の『ターンレフト・ターンライト』は,

movies.yahoo.co.jp

パッケージのタイトルでもわかるように,「左」が赤で,「右」が青になってるんですね.

右派のイメージカラーは通常白だと思うんですが,一部は青が用いられたりするそうです.左派は完全に赤.

ストーリー的にも,左に曲がる癖のある男性は確か中国出身で,反対に右に曲がる癖のある女性は台湾出身,仲介する登場人物が香港出身とかで,台中関係の安定というメッセージがこもった映画なのではないかという解釈を推したいです(これは大学の講義で仕入れたのでオリジナルではないです).

恋する惑星』も同じパターンで,人物に国が象徴されている解釈ができたはず.

 

 

もはや純粋な宗教のみをテーマにしている映画は製作する意味がないんじゃないかと思います.

 

そういえば『聖なる鹿殺し』も,キリスト教とは違いますが,古典ギリシアの悲劇になぞらえられていました.そして悲劇の暗喩に終わるのではなく,個人的解釈では父系制家族の閉塞感や新しい正義の定義についてが本テーマだと感じます.

 

www.finefilms.co.jp

 

韓国は,かつて日本を参照にし経済成長政策や社会保障体制を整えていきました.

しかしながら,その先には日本と同様の社会問題に直面し,方向転換をせざるを得ないのが21世紀以後です.

日本以上のスピードで進む少子高齢化,格差拡大,若者の失業や自殺など.「地獄」と表象されてもおかしくないです.

『コクソン』の構想時から2017年に起きた日韓関係の象徴的な出来事,事件を取り上げることができればより説得力がありますが,慰安婦問題くらいしか浮かばん......

 

善と悪の区分の不明瞭さという文脈で國村隼を解釈する批評も多くみられましたが,これも同じです.

日本は韓国にとって善か悪か,正義かそうでないかという観点を持つことで,国家間関係の解釈へ落とし込めます.

 

 

 

3つ目

 

 

実は今日から元彼の故郷へ一緒に遊びに行って(付き合っていたときに計画したことです),海に入ったり花火を見たりしようということになってたんですが,バイトして一人でホラー映画を部屋で観賞なんてシケたことをしています.

いや,でもこんな盆もかなりあり.夜食にセブンのみかん牛乳寒天というチョイスも最高です.こういう自分が好き.

 

付き合っていたときに泊まりで出かけたときには必ず最低一回は向こうが不機嫌になってたから,どうせ一緒に故郷に帰っていたところでその繰り返しです.また私が,自分が悪かったよ〜〜なんて言いながら泣く.みっともない.

 

あたらめて思うのは,不機嫌や怒りの態度をとりながら「自分が傷ついたこと」一点のみを引き合いに出して他人の罪悪感を煽り,解決や謝罪を促すという方法の卑劣さです.

人が何に傷つくかという問題は相対的なので,解決を目指すには「自分は(ひょっとしたら自分だけかもしれないけれども少なくとも自分は)」〇〇という理由で傷ついて嫌だったので(理由も明確に伝える),やめて欲しいんだと冷静に伝えるべきです(ただし,ポリコレに関する問題はこうした下手に出る伝え方が逆効果だったり困難な場合もあると思います......).

まあこれも難しくて,一貫してそういう態度を取れる人間が立派かとは思うんですが、その相手がどんな相手かに帰着する話ではあります……あまり大切に思えない相手だと丁寧な対応ができない時も多々あり,反省しようにもまあええやんという気持ちの方が強くなってしまいます. 少なくとも,極度の罪悪感を抱かせるような言い方や責め方はやめようということか……

「常識」や「普通」(特に恋人間のもの)もかなり相対的なので,これらの単語も持ち出すべきではないと思います.私はそういうことはしたくないです.

 

そして,夜中に牛乳寒天の方がよほど素敵だし,私に似合っています.